« 大島初勝利 | Main | 3タテ »

大島崇行という男

大島崇行という名の男がいる。

彼は山梨に生まれ、子供の頃は集中力がなく、よく転んでいたらしい。飼っていた犬につまづいてという話だが、きっと何もない場所でもなぜか転んでしまっていたに違いない。ドジっ子萌え系の先駆けである。

彼は山梨学院大付高へと進学した。先輩には同じカープの苫米地鉄人がいる。イケメン同士ひかれあったのであろうか。それとも高校のスカウトがそのような方向性の人物だったのであろうか。真相は闇に包まれたまま、数年の時が流れている。
筆者は高校時代の彼は全く知らない。しかしドラフト直前、カープ指名予定の選手特集がテレビに流され彼の姿が映った瞬間「きたこれ」と思ったものである。当然、185cmの大型左腕という紹介に対して反応したのであって、ビジュアル系、きたよこれ、と浮かれたわけではない。決して、ない。

一軍ではほとんど投げてはおらず、知らない方も多いだろうが、二軍ではエース級であり昨年はウエスタンリーグ最多勝を獲得している。被安打21、失点14で完投したり、初回に11失点くらったり、真夏に中3~4日でローテまわされたりしていたのは、期待の顕れであろうか。
間違いないのは、体が丈夫だということかもしれない。

彼の投球を生で見たことは、筆者は2度しかない。いずれも二軍時代の彼だ。色々感じたが、もう少し球威があれば面白いのにな、と強く思ったものである。
その彼が一軍で初勝利を挙げたのだが、球威ではなく、変化球を含めた制球力とリズムにより成長した姿を見せてくれた。目から鱗の落ちる思いであった。彼の幼き頃のヒーローは「るろうに剣心の剣心」らしいが、その通り、力ではなく技を追求する投手になったのかもしれない。敵を恐れず、左足をもう一歩踏み込めば奥義を会得できるに違いない。そうなれば無敵だ(問題は彼が左腕だということだけだ)。

体脂肪率:15%
視力:1.5
足のサイズ:28.5cm
生まれた時の体重:3,345g
1983年12月生まれ

全ての数字が3で割り切れる麻薬が怖いカナヅチ選手・大島崇行をどうぞヨロシク。

※参考文献
 選手にズームイン(公式サイト)
 この選手に注目(公式サイト)
 Yahoo選手プロフィール

|

« 大島初勝利 | Main | 3タテ »

広島東洋カープ」カテゴリの記事

鯉する哲学者」カテゴリの記事

Comments

建さん→べちの次に志賀さんのおめがねにかなったのでしょうか?先が楽しみですね。

Posted by: 美音 | Aug 26, 2005 at 10:52 PM

広島発『イケメン帝国の逆襲』の幕開けです! ありがとうございました!

Posted by: 志賀 | Aug 28, 2005 at 10:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26033/5636814

Listed below are links to weblogs that reference 大島崇行という男:

» 4年目で掴んだ初勝利 広島・大島 [ひとりの独り言]
広島・大島がプロ4年目の初勝利、阪神の連勝止める (読売新聞) - goo ニュース 広島カープの大島がプロ入り2度目の登板で初勝利を上げた。 猛虎打線を7回2死まで被安打2で、今岡のソロホーマー1点だけと好投。 プロ入り4年目。昨年までは1軍での登板はない投手。 試合は前田の2ラン、栗原の3ラン、前田の2塁打などで8点を上げ、大島のあとを継いだリリーフ陣が無安打に抑え8−1で勝利した。 ◇大島崇... [Read More]

Tracked on Aug 25, 2005 at 11:36 PM

» がんばれ山梨学院・・・ [無きにしも非ず]
大島くんが初勝利♪の裏では・・・ 8月24日ウエスタン 大島くんの先輩、玉山と苫米地が仲良く4失点。 長谷川はすこぶるよかったみたいですが。 そして丸木くんが初登板! 2死満塁から押し出しで1失点だったようです。 がんばれ、がんばれ! 由宇は後半戦1勝13敗1分。 選手不足もあるのでしょうが、大変なことになってますね・・・ ... [Read More]

Tracked on Aug 26, 2005 at 08:26 AM

« 大島初勝利 | Main | 3タテ »